こんばんわ!!

本日は、半休をとって、午後は休みでしたので、有名店に行ってみようと思いました。

平日だと、行列店も以外と入りやすいんですよね。

マツコも絶賛の担々麺で有名な、雲林坊です。

秋葉原から歩いて、5分くらい、岩本町から3分くらいで着きます。

 

お昼の時間をずらしていきましたが、5人程並んでました。

 

汁ありと、汁なしがありますが、汁なしを兼ねてから食べたかったので、迷わず汁なしにしました。そして、麻婆丼セットの贅沢コースを選びました。

辛さは5段階ありますが、私は辛いのは強くないので、普通にしました。辛さと痺れ両方強さを選べます。山椒の痺れはある程度あると楽しめます。

カウンター越しで、10名くらい座れます。店員もたくさんいて、回転率はわりといいです。

麻婆丼と担々麺のセットです。

  

スープにナムルもついてきました。

汁なし担々麺
ここの特徴は、ピーナッツや松の実やゴマ等たくさん入って、香りがよく食感も楽しめます。辛さと痺れもあり、ここでしか味わえない担々麺です。ごはんを別に注文し、残った汁に追い飯するのが美味しそうですが、今回は、麻婆丼があるので、追い飯はなしです。辛さはありますが、食べれないほどではありません。

麻婆丼

これは、辛いです(笑)担々麺は辛さやしびれがあっても余裕でしたが、とにかく痺れ感があり、最後は、味がわからなくなりました。辛いもの好きには、たまらないんではないでしょうか。

・辛さ、痺れが注文時に調整できる点
・本格的な味
・汁ありと汁なしが選べる

無類の担々麺好きには、たまらないです。辛いのが苦手な方も、辛さは控えめにできます。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住 運動と食に興味があります。 健康的に生活していますが、ファーストフードも好きです。 週末は食べ歩き、平日は自炊で質素な食生活を送っています。