豆乳を飲むくらい意識するなら無調整豆乳を飲むべし

こんばんわ!!

最近、牛乳って発ガン性があるとか身体によくないと言われています。栄養素もあるのは確かですが、あくまで、最近の研究の結果なので、詳しく知りたいかたは、調べてみるのも良いかもしれません。可能性があるということは、あまりとらないほうが、無難かなとは思いますが、神経質になりすぎるのもよくないですよね!

牛乳か豆乳かと言ったら、豆乳を飲みます。

私は毎日、昼食時に豆乳を飲んでます。

豆乳を選んで飲む人は多いかと思いますが、どうせ健康や美容を意識するなら、無調整豆乳を選ぶことをお勧めします。

豆乳ってクセがあるので、飲みにくいなって感じる人はいるかもしれません。正直無調整豆乳はおいしくありません。

豆乳って、調整豆乳無調整豆乳があります。

豆乳飲料ってのもありますが、調整豆乳は、飲みやすいですが、添加物で飲みやすくしているので、身体にいいものと悪いものを同時にとっているようなものです。もちろん豆乳の成分を摂取できるので、いいんですが・・・。

純粋に意識するなら、無調整豆乳です。原材料は、水と大豆のみです。味はもちろん・・・

豆乳には、イソフラボンや大豆サポニンという成分が含まれています。

イソフラボンってよく聞きますよねー女性ホルモンに似た働きをするそうです。

大豆サポニンは、動脈硬化に良いそうです。

身体にいいからと、もちろんその効果を意識するのはもっともですが、毎日継続して摂取することが大事です。そして過剰にとりすぎては、逆効果なので、バランスよく、適度に摂取するといいです。

ジュース感覚で飲める豆乳飲料なんかもありますが、わざわざそれを選ぶのであるなら、無調整豆乳をお勧めします(笑)

豆乳だけにかぎりませんが、商品には何が使われているかがとても重要ですので、原材料をしっかり確認して、購入しましょう。他の記事でも書いていますので、また参考にして下さい。

毎日牛乳を飲むって方も豆乳をお勧めします。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住 運動と食に興味があります。 健康的に生活していますが、ファーストフードも好きです。 週末は食べ歩き、平日は自炊で質素な食生活を送っています。